上司と部下が分かり合えない原因は「価値観の違い」にあります。
1on1を実施しても、価値観に触れずに相互理解が深まることはありません。
本セミナーではノウハウを紹介し、ロープレで実践スキルを習得します。

開催日時 ※ご好評につき、定期開催しています
・2023/12/21(木) 13:00 ~ 17:00

メルマガ登録いただくことで、新着セミナー情報を受け取れます。
受講対象 経営者、管理職、リーダー、人事
会場名 WEBセミナー(オンライン)
受講費 無料
申込期限 開催日の前日12:00まで

セミナー概要

セミナーの趣旨

弊社は組織風土コンサルティング会社です。その中で1on1面談の研修や同席指導を行っています。その結果、上司と部下の相互理解が深まった、仕事がスムーズになった、生産性が上がったという成果が出ています。今回は無料セミナーで少しでも多くの方にノウハウをお伝えし、仕事が充実する人を増やしたいと考えております。

セミナーの特徴

  • 性格分析により自他理解が深まります
  • 相手の性格に合わせて、態度や言葉を選べるようになります
  • 1on1ロープレで面談のスキルアップを図ります

ご参加いただきたい方

  • 経営者、管理職、人事担当者など、1on1面談に課題をお持ちの方

ご参加にあたってのお願い

  • 事前に約10分間の性格診断を受けていただきます。こちらは当日セミナーにて使用いたします
  • ロープレなど双方向のコミュニケーションを行いますので、カメラONでのご参加が必須になります

参加者様の声

  • 1on1に性格診断を組み合わせることで、より相手を理解して話が出来ることを知りました(大手新聞社の人事部長/50代男性)
  • 性格診断を通して自分の強み、弱み、価値観を学べました。また、ストレスの原因がどこに起因しているのかはっきりしたことにより、考え方を訓練することでより仕事が楽しくなるのではないかな、と感じました(IT企業の人事マネージャー/40代女性)
  • 1on1実施者の人たちへのアドバイスや自身の1on1で活かせそうです(介護サービス会社の人事課長/40代女性)
  • これから実際1on1を行う際に全力で傾聴していきたいと思います(機械メーカーの人事部長/50代男性)
  • 感情を聞くことは初めてでうまく出来なかったので、練習していきたい(広告会社の営業マネージャー/30代女性)
  • 自分自身が話し手で聞いてもらった際に、自分のもやもやした感情を言語化する事で自分の感情を再認識でき、言語化すると自分自身も解決策が見つかったり、大したことないなと思え、面談は聞き手によって良い効果がたくさんあるのだなと実感できた(医薬品メーカーの人材開発担当/30代女性)
  • 気持ちに寄り添うことの難しさ、部下を認めることの大切さを学びました(食品メーカーの代表取締役/50代男性)

プログラム

13:00 ~ 13:30

はじめに

  • セミナー目的
  • 自己紹介
13:30 ~ 14:30

性格診断(エゴグラム)の読み方

  • 性格とは何か
  • 性格を学ぶポイント
  • 性格診断(エゴグラム)の読み方
14:40 ~ 15:00

1on1の進め方

  • 経験学習サイクル
  • 事実と想いに分ける
  • 想いを深堀する
15:00 ~ 15:20

ロープレ見本

15:20 ~ 15:40

ロープレ1回目

15:40 ~ 16:00

ロープレ2回目

16:10 ~ 16:30

ロープレ3回目

16:30 ~ 17:00

おわりに

  • まとめ
  • アンケート

講師情報

講師:佐藤大介の写真

株式会社エンディングキャリア
代表取締役

佐藤 大介(サトウダイスケ)

主な職務経歴

  • 製造業を中心に約50社の組織風土コンサルティング実績
  • 人材育成および組織開発に約15年間従事
  • 通信系ベンチャーの人事責任者を5年歴任、離職者が年間50人から10人に減少
  • 同社では事業責任者を4年間歴任、売上が18億円から70億円に増加

得意なこと

  • 性格分析を活用した組織コンサルティング
  • カウンセリング面談

最終学歴・資格

  • 多摩大学大学院卒業( MBA)
  • キャリアコンサルタント

お問合わせ